イメージ

リノベーション事業

リノリース

イメージ

詳しくはこちら

「リノリース」は、空室が40日で満室になり、家賃収入がアップし、支出が削減でき手残りが増えるビジネスモデルです。
魅力的な部屋づくりや内覧者を呼び込むアクション、さらには収支計画や税金対策まで多岐に渡る独自のノウハウをシステム化しています。

空室対策

40日で満室を実現する、戦略的なビジネスモデル。
徹底した市場調査によって”空室の背景”を考察。 それを基に「誰に、どんなお部屋を提供すべきか」を見つけ出し、斬新なデザインでお部屋を再生します。 さらに、きめ細かなプロモーション活動によって、入居者を確保。「40日で満室」を実現していきます。

税金対策

入居率120%まで引き上げ、途切れることのない満室経営を。
すでに満室になっている物件であっても油断は禁物です。 「供給過剰」がますます進む賃貸市場では、いつ空室になってもおかしくありません。 しかし、リノリースならば安心魅力ある部屋づくりと明確な入居募集活動によって、 入居率を120%にまで引き上げ、「待ちの入居希望者」をつくりだします。

満室対策

節税対策の一環として活用も可能!
リノリースで実施する部屋の改装は、いわば「お部屋の化粧直し」。 建物の躯体には手を入れない「表層リノベーション」です。 その費用は「修繕費」として経費に計上することが可能となります。 つまり、リノリースは、空室を満室に変えて大家様の収益を増やすだけでなく、 節税対策の一環として活用することもできるわけです。

商圏エリア

対応エリア

大阪・京都を中心に日本全国、海外まで商圏エリアとしています。
不動産の空室対策で「採光がとれない」「風呂・トイレが同じ」「洗面化粧台がない」などのお悩み、節税対策で「家賃をあげているのに収入が増えない」「課税対象額が上がる一方」や相続税の節税対策など、このようなお悩みありませんか?まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちら